トイレ詰まりをしっかり直しましょう!三つの方法!

トイレ詰まりの原因をしっかり知って対処しましょう

もし、トイレが詰まった場合、あなたならどうしますか?すぐに業者に連絡しますか?いえいえ、その前にちょっと待ってください!まずは原因をしっかり把握してみましょう。もし、詰まりの原因が、便やトイレットペーパーによるものなら、簡単に解決できます。まず、バケツに水を一杯入れます。そして、それを高いところからゆっくりとトイレに流しいれていきます。簡単な詰まりの場合ですと、これで直る可能性が高いので、まずは、試してみましょう。

トイレ詰まりを直す方法その二

さて、先ほどのバケツに水を入れて流しいれるやり方ではだめだった場合です。それでもまだ、業者に連絡しないで、自分でやってみましょうね!まず、バケツにお湯をはり、その中に重曹をカップ半分ほど入れます。そして、お酢もカップ一杯ほど入れます。それをかき混ぜて重曹水を作ります。重曹水は、便などの汚物を柔らかくする作用が働くので、詰まりの解消に役立つんです。それをトイレに入れて一時間から二時間ほど置いておけば、詰まりが解消されますので、試してみましょう。

トイレ詰まりの解消法、その三

さあ、重曹水を使ってもだめだった場合は、どうしたらいいのでしょうか!いよいよ業者に連絡してみますか?!いえいえ、まだ自分で対処できますので、やってみましょう。まず、ラバーカップを用意します。そして、トイレの排水口にしっかりとくっつけます。このとき、空気が入らないように気をつけましょう。そして、ラバーカップを思い切り押して、引いて、を繰り返しましょう。ラバーカップは強力な力を出すことができますので、頑固な詰まりもこれで解消できるはずです。

アパートやマンションでの水漏れは建物の設備に原因がある可能性が高いので、気付いたらすぐに管理会社へ連絡することが大事です。